芸能

難波規精がすい臓癌で死去していた!人気芸人を育てた伝説的マネージャーがなぜ!

スポンサーリンク

おおくの人漫才師を育てた伝説的マネージャー難波規精さんがなくなっていたことがわかりました。

難波規精さんなくしては、今の活躍もなかった人気漫才師がたくさんいます。

そんな難波規精の死因であるすい臓癌って一体どんなものなのでしょうか?

難波規精がすい臓癌で死去していた!死因はすい臓癌だった!

難波規精さんがなくなる原因となったすい臓癌は50才から70才の男性に多い病気とされています。

ちょうど難波規精さんもその年代にあてはまりますね。

まだ55歳ということがお仕事もバリバリできる年齢です。

しかし、すい臓癌は進行も早く初期症状がないため見つかった時には手遅れというったことも少なくありません。

すい臓癌は進行すると、黄疸や体重減少、下腹部痛などの症状あでてきます。

難波さんは個人事務所の社長ということもあり、また売れっ子タレントもかかえていたので多忙だったはずです。

癌が発見されたときはすでに悪化していた可能性があります。

難波規精がすい臓癌で死去していた!めちゃいけにも出演

いったいいつから闘病していたんでしょうね!

難波さんは個人事務所の「ステッカー」の取締役をしていましたのでお仕事はされていたと思います。

所属タレントには松嶋尚美、清野菜名、駿河太郎が所属していました。

この事務所はもともと松島尚美さんの個人事務所として設立していました。

それだけ、松島さんからも信頼をされていたということになりますね。

難波規精がすい臓癌で死去していた!告別式やお別れ会は?

すでに難波規精さんの告別式は終わっています。

なくなったのは先月28日だったということでニュースになるまで結構時間がありました。

葬儀屋や告別式はもちろん終えています。

近親者のみで行われたということなので、難波さんの育てた芸人さんたちは出席しなかったのでしょうね。

しかし、お別れ会が25日の午後4時からザ・プリンスパークタワー東京で行われてるということで多くの芸能人が出席すると思われます。

難波規精がすい臓癌で死去していた!めちゃいけにも出演

ますだおかだやオセロなどの人気芸人を育て、多くの芸能人から愛されていた難波さん。

お金などには興味なく、育てた芸人が有名になっていくと、それ以上関わることはあまりしなっかったそうです。

芸能界にはあまりいないタイプだったそうです。

拝金主義が当たり前の芸能界では珍しくカネも名誉も欲しがらない人で、タレントが売れだすと一気に興味を失うタイプ。タレントが売れていく成長を一緒に歩んでいくのが生きがい

また、テレビなどにもよく出演されていたので顔をしっているとい方も多いのではないのでしょうか。

>>中曽根元総理が死去・ジャニー喜多川の関係って?黒い噂がやばい

スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です