芸能

紅白歌合戦・2019年の落選者一覧は?選ばれなかった理由は?

スポンサーリンク

2019年の紅白歌合戦の出場者が決まりました!今年は初出場が8名。

今年活躍したLISAさんやFoorinなどが加わり、今年の締めにふさわしいメンバーが揃いました。

しかし、一方で、毎年おなじみの歌手の名前がなかったり、人気はあるのになぜか選ばれなかったアーティストなど、なぜ名前がでなかったの?と不思議になるアーティストもいましたね。

そこで今回は紅白歌合戦の落選者一覧、またなぜ選ばれなかったのか理由についてみていきたいと思います。

紅白歌合戦・2019年の落選者一覧は?意外!名前がなかったアーティスト

今年は名前がなかったと話題にあがっているのが、セカイノオワリ、セクシーゾーン、米津玄師、ゴールデンボンバー、氷川きよしさんなどなど。

2016年の落選が衝撃だった和田アキ子さん。今年も出場はできませんでした。おそらく、世代交代というこでもう出場はないかもしれませんね。

一番衝撃が走ったのはセクシーゾーンの落選です。ファンの間ではセクシーゾーンが落選し、怒りや悲しみの声が聞こえています。

セクシーゾーンは人気ジャニーズですが、落選した理由にジャニさんがもういないから、CDの売り上げが落ちたから、など色々と言われています。

セカイノオワリは人気はまだまだ衰えていませんがここ数年は目立った活躍がなかったので落選でしょうか?

ゴールデンボンバーさんは、今年は出場できるかなとおもいましたが、落選。

曲もヒットしているし、テレビでもまだまだ活躍しているのに不思議ですね。

落選候補者が当選!

また、落選予想に名前があがっていたAKB48の出場が決まり秋元康さんが喜んでいる姿が目に浮かぶとネットで話題になっています。

また、毎年おなじみと石川さゆりさんは出場回数が42回目とまだまだ記録を伸ばしそうです。

白組では五木ひろしさんが49回目の出場を決め、安定の大物っぷりを発揮していますね。

しかし、いつかは和田アキ子さんのように突然いなくなってしまのうでしょうか。。

紅白歌合戦・2019年の落選者一覧は?今年は驚かない落選者

今では韓国や中国でもこの曲を聞いている人がいるそうです。

米津玄師さんの「Lemon」

とても人気がある曲ですが、そろそろ落ち目のようですね。また「Lmon」の衝撃が強すぎて、その後リリースした曲がパッとしません。

落選していますがとくにネットの反応はなく、、なんとなく一発屋の雰囲気がでてきました。。。

スポンサーリンク

紅白歌合戦・2019年の落選者一覧は?選ばれなかった理由は?

今年も期待されながら、落選してしまったアーティストが結構いますね。しかし、なぜ落選してしまっったのでしょうか?

CDの売れ行きや人気度がやはり基準になるそうです。

セクシーゾーンはネットで一部、人気がおちてきた、CDの売り上げが悪い、など落選に納得するファンもいるようです。、

今年は、ももクロも落選です。AKB48は落選予想を裏切り出場し、逆に今年も紅白に出るだろうと思われていたももクロの名前がありませんでした。

初出場の日向坂46もいますのでアイドル枠がいっぱいだった可能性がありますね。

紅白歌合戦・2019年の落選者一覧は?一番の衝撃はこのグループ

やはり、セクシーゾーンの落選が一番衝撃的だったようです。

ネットの声をみていきましょう。

セクシーゾーンのファンの想いがすごいですね!

>>紅白歌合戦2019年キスマイが悲願の初出場!ファン歓喜!

紅白歌合戦・2019年の落選者一覧は?選ばれなかった理由は?まとめ

今年の紅白歌合戦の出場者が決まり、ツイッターでは悲しみや喜びなど色々なツイートが上がっています。

応援しているアーティストが落選した方もそうでない方も今年の締めとして紅白を楽しみましょう!

>>また石川さゆりが「天城越え」?ネットで飽きた!と怒りの声も

>>ラグビー稲垣啓太が元AKB倉持明日香と交際!異色のカップル登場

スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。