芸能

海老蔵「スターウォーズ」で舞台に!配役はなに?1日限りの貴重な上演に注目が集まる!

スポンサーリンク

なんと歌舞伎であの人気シリーズ「スターウォーズ」が上演されます!スターウォーズといえば40年以上も続く、シリーズ化された壮大なSF映画です。

それを歌舞伎の舞台で上演ということですがあの世界観を歌舞伎でうまく表現できるのでしょうか??そして1日限りの上演ということでかなり貴重な上演になりますね!

海老蔵スターウォーズで舞台に!何の配役か気になる!

海老蔵さんは「スターゥオーズ歌舞伎」のなかで、悪役ダース・ベイダーの孫にあたるカイロ・レンを演じます。スターォーズの中では圧倒的支配者に変貌していくイケメンの人間キャラクターです。

海老蔵が悪役のカイロレンに?イメージ落下は大丈夫?

こちらが海老蔵さん演じるカイロレンさんのお顔です。

かなりイケメンですけどね。

https://starwars.fandom.com/ja/wiki/

顔だけだと海老蔵さんのイメージとは程遠いですね。髪もあるので。

しかも歌舞伎舞台となるとどのような顔で出てくるのでしょうか?

スタウォーズが人気のSF映画だけに、役者さんもイメージを壊さないようにとかなり悩んだのではないでしょうか?

黒マントで悪役感がかなり出ています。

海老蔵さん、この役を舞台で演じるということなんですが

なんだかすごく印象悪くなりそうですね。

カイロレイの映画の中での恐ろしいキャラクター

まさかの悪役で登場することになった海老蔵さん。

映画のなかのカイロレイってどれほど悪役なんでしょうか?

『フォースの覚醒』にて初登場したダーク・ジェダイ。ハン・ソロとレイア・オーガナの息子で、出生名は「ベン」。

旧3部作の悪役ダース・ベイダーにあたるキャラクターで、かつて強力なカリスマ性で銀河帝国軍を指揮したベイダー同様、帝国軍の後継組織「ファースト・オーダー」の幹部として指揮を執り、直属の戦闘部隊「レン騎士団」を従えている。

シスの暗黒卿であった祖父ベイダーを崇拝しており、彼への憧れから変声器を兼ねたマスクと黒いローブを身に纏っている。また、かつて荼毘に付された際に焼け残ったベイダーのマスクを所有し保管している。ベイダーが感傷的になったために失敗したことをジェダイの最後の生き残りを抹殺することで成し遂げようとしていた

なるほど、カイロレイはかなり復讐に燃えているわけですね。

そしてベイダーの形見となったマスクを大事に保管し、ことあるごとにそれをみつめてはメラメラと復讐の炎が燃え上がっていたのでしょう。

もう海老蔵さんの復讐する姿ってなんとなく
イメージつきそうな気がします。

怖いイメージわりとありますからね。

海老蔵スターウォーズで舞台に!テーマは実は愛。。。

この「スターウォーズ歌舞伎」は市川海老蔵さんが主演、監修を務めます。

この舞台では「家族の愛と喪失」というテーマを描き、これまでに愛妻を亡くし辛い思いをされてきた海老蔵さんだからこと表現できることもあります。

この舞台を通して海老蔵さんは再び、家族の愛を再認識することになりそうです。

海老蔵さんのコメント

 皆様、こんにちは。市川海老蔵です。この度、シリーズ完結編「スター・ウォーズ/スカイウォーカー の夜明け」の公開を記念して、スター・ウォーズ歌舞伎を開催いたします。

スター・ウォーズ歌舞伎で描かれるのは、40年以上にわたるスカイウォーカー家の愛と喪失の物語です。

スター・ウォーズが好きな方も、歌舞伎が好きな方も、お楽しみいただける舞台になってます。ぜひ、お越しください。

愛と喪失というところがかなり海老蔵さんとかぶってしまいます。

監修・監督が海老蔵さんだということでなんだかこの舞台にたいする意気込みを感じますね。

海老蔵がスターウォーズの舞台!ファンの声は意外にも?!

歌舞伎ファンよりも熱狂的なスターウォーズファンの反応が気になります。好きな人はもうスターウォーズ信者といってもいいほどの熱のいれようですからね。

返信先:

仕事柄、伝統的なモノに絡むことが多いのでいつも気になるけど、こういうのも黎明期は大衆的なもんだったのかな?とか。 いつしか先代先先代くらいとかチョッと前のものを有難がりすぎて高級品になった代償に本来の自由さを失ってないかと。 SW歌舞伎もいいんじゃない?
午前8:33 · 2019年11月4日Twitter for iPhone
返信先:

どこぞの土地の歌舞伎は最近ゲテモノの題材を連発しすぎ。歌舞伎と呼べるものなのか疑問。
午前7:01 · 2019年11月4日Twitter for Android
返信先:

歌舞伎はそもそもパクリもありの何でもありで、他ジャンルでもドンドン取り込んでいったものだけど、コレはStar Warsファンとしてイヤな予感しかしない。 l have a baaaad feeling about this.

ナウシカに引き続き、スターウォーズを舞台で上演するとこにファンは少し戸惑い気味ですね。

SF映画だけに、その世界観が上手に表現されるのかが見所になります。


熱狂的なスターウォーズファンはかなり厳しい目で評価しますので、歌舞伎役者側にとってはあまり熱狂的なファンには評価してほしくないところですね。



しかし、スターウォーズをあまり知らない歌舞伎ファンにとってはかなり新鮮に見ることができそうですよ。

海老蔵「スターウォーズ」で舞台に!まとめ

海老蔵さん、スターウォーズで悪役、カイロレンを演じるということですがあくまでテーマは「家族の愛と喪失」。

これまでの海老蔵さんの辛い体験などを考えると、この舞台をやることは少し辛かったのではないでしょうか?

しかし、歌舞伎ファンのためにもこれからもがんばってほしいですね!

スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です