芸能

徳井義実・脱税 税理士は何してた?税理士の仕事ってなに?

スポンサーリンク

徳井義実さんの脱税について、ネットでは税理士がは一体、何をやっていたんだ?と憶測がひろがっています。本当に徳井義実さんの会社には税理士がいたのでしょうか?疑問ですよね。いたとしても、仕事をしていたんでしょうか!ということで、今日は「徳井義実 税理士は何してた?脱税を防ぐ税理士の仕事ってなに?」と題して、税理士ってなにするのってことに注目してみたいと思います!

徳井義実・脱税 税理士は何してた?税理士の仕事ってなに?

税理士の仕事って簡単にいうと税金の会計処理の代行ですね。

相手は個人事業主や企業、不動産オーナーだったり大小様々な組織のお金を扱います。
どうしたら税金を節約できるかなどの節税アドバイスも行なっています。

税理士さんって担当している企業や個人の方が
なるべく税金が安くてすむように色んなことを教えてくれます。

しかし、違法なことはいけません。

あくまで法の範囲内で節税のアドバイスをしてくれるんですね。

  • 会計処理の代行
  • 節税のアドバイス
  • 申告書の作成
  • 贈与税、相続税の申告代行
  • 納税対策

税理士さんの仕事、直接お金にかかわることなのでなかなか大変そうですよね。

税法を駆使していかに中小企業にお金を残していくのか、いかに融資を獲得するか、どのように利益を高める体質にしていくのかを考えることが業務の中枢にあるためですね。

税理士さんっていつでも企業にいかに得してもらうかを考えているんです。法の範囲内で。

徳井義実・脱税 税理士は何してた?全然、仕事してないじゃん!

ということは徳井義実さんの会社にも当然税理士がいるものと思っていたのですが。。。いまだに税理士の存在が不明です。

あんなに稼いでいた徳井さんに税理士がいないとなると、大変なことですよ。
全部一人でお金の管理をしなくてはいけません。到底無理な話ですよね!

おそらく税理士がいると思うのですが、
なぜもこんなに仕事をしてないのかって話になりますね。

ただ、こんな記事をみつけました。

▼税理士に問題はないのか? 

申告をするのは徳井さん本人。税理士は資料をもらって初めて、書類作成に入ることができるので、一概に税理士を責めることはできない。ただ、職業倫理として頻繁に資料を要求することなどはできたとは思う。

つまり、税理士さんって徳井さんから書類をもらわないと一切仕事ができないということなんですよね。ただ引用にあるとおり、

「徳井さん!書類まだですか!脱税になりますよ!早くしてください!」
と催促することは可能だったわけです。

ということは税理士さんにもすこしは非があることになります。
もっと催促しなさいって感じです。だって違法になる可能性があるんですからね。

税理士さんは無申告を把握していなかったの?

徳井さんの会社は2009年の会社設立以降、毎年期限内に申告せずに税務署の指摘を受けています。税務署がはいるのが3〜5年に一回です。その度に徳井さんの会社は指摘をうけ、それでも無申告というのですから、ほんとにびっくりですね。

また社会保険にも未加入
個人事業主としても所得税の無申告を繰り返していたこともわかっています。

全部、税理士さんは知らなかったのでしょうか?そんなはずはないと思いますが。。

徳井義実・脱税 税理士は何してた?もしかして極度の注意欠陥?

これは憶測ですが税理士さんもかなりの注意欠陥が
あったのでは?と少し感じてしまいました。

金額が金額なだけにもう少し徳井さんになんらかの催促はできたとおもうのですが。。。

まあいいかっって感じだったのでしょうか。

徳井義実・脱税 税理士は何してた?税理士の仕事ってなに?まとめ

普通の会社に務めていれば会社が全部やってくれるので税理士の仕事がどんなものか
わかりませんよね。

今回の徳井義実さんの件で税理士さんがどんな仕事をするのか
少しわかったんじゃないでしょうか!

ではまた!

>>徳井義実・ADHDの可能性も?!発達障害?どんな特徴があるの?

スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。