おもしろネタ

まもるまるとは!!女子高生発明のAED利用時お役立ちグッズ!

スポンサーリンク

まもるまるは女子高生が考えた緊急時のお役立ちグッズなんです!通常AEDを利用するさいに上半身の服をぬがさなけれいけません。女性にとってはとても恥ずかしいことです。その際にやくだつのがこのまもるまる!いったいどんなものなのかみていきましょう!

女子高生が発明したまもるまる!

女子高生4人が命を救う際に難題となる「あなたは女性の服をぬがすことができますか?」という問題に取り組み、このまもるまるを発明!

【大谷高校・松村美優さん】
「男性が女性を救助する際、AEDのパッドを貼るのは地肌じゃないとダメなんですけど、服を脱がせないといけなくて。それに抵抗を感じているようで。それをなくしたくて…」

まもるまるとは!!AED利用時に服を脱ぐのが嫌だ!を解消

AED(電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器)を利用する際の男女差があきらかになっています。

女性は男性に比べてAED使用率がかなり低くなっています。
理由としては服を脱がして肌に触れるということに抵抗があるためだとされています。

心臓発作などで命の危機がある時にそうもいってられませんよね。
しかし、一部、男性が女性にAEDを利用することはセクハラだとの声も上がっているのです。
これは助ける方も少し嫌な気持ちになりますね!!!

このまもるまるはもうAEDを男性が利用してもセクハラだなんて言わせません!

まもるまるとは?AED利用時のお役立ちグッズいつ使う?

まもるまとは、倒れている方が女性である場合、なんとなく服をぬがすことに抵抗がある、「俺、男性だからセクハラっていわれるのやだな。。。」なんていう時に抵抗なく人助けをできるお役立ちグッズです。

本来のAED利用時

本来はAED利用時は電極パッドを二箇所につけるのでどうしても服を脱ぐ必要があります。
急を要することなのでためらう時間はありません。画像をみてわかるとおり上半身はなにもみにつけていませんね。。。

出典:赤十字

まもるまるとは?AED利用時のお役立ちグッズ 使い方とは?

そこで役に立つのがまもるまる!女性の恥ずかしいという気持ちを一気に払拭してくれます。
(意識がなくても女性は嫌なんですよね。。。人前で服をぬがなければいけないなんて!)

首からかぶるとどこにパッドをあてればいいのかハートのマークで印がつけてあります。わざわざ肌を露出してなくてこれをかぶっていれば心臓の位置がわかるというわけです。

  1. まもるまるを倒れている人の首に被せます。
  2. まもるまるのハートの部分に胸骨圧迫をします。
  3. まもるまるの横から服をたくし上げます。
  4. AEDの電極パットを貼ります。

電気パッドをはる位置や心臓マッサージをする位置もこのまもるまるをかぶっていれば全部まるわかり!わざわざ女性が肌をさらけ出す必要もなくなり、助ける方も助けられる方にも躊躇がなくなるということなんですね!

まもるまるとは!!AED利用時お役立ちグッズ!まとめ

女子高生が発明したまもるまる!ネーミング的には
まもるまるくん!と男の子のように呼んでしまいそうになります(笑)

女性ならではの目線で発明されたこのまもるまるくん、
これから活躍して多くの命を救うことを期待しています!

スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。