おもしろネタ

ムカつくけど仕方ない!?約束を守らない中国人・約束を忘れる韓国人

スポンサーリンク

こんにちは!今日は中国人・韓国人の違いを少しだけ考えてみたいと思います!反韓や反中を煽るものではありません。私の経験したことをもとに考察した記事になっています。

日本人・中国人・韓国人の性格はそれぞれ違う

最近嫌韓すごいですよね。でもひと昔前は中国に対する反感が結構強かったと思いませんか?この中国人と韓国人、同じアジア人でありながらやはり性格の傾向はちがってくるようですよ。

もちろん日本人の私たちも性格が大陸側の国に比べるとかなり違ってくると思いますので、同じ人間いえども育った環境や社会的なことで性格にも特徴がでてくるようです。

中国人に対する嫌悪感が落ち着いた理由


なぜかここにきて中国に対する嫌悪感も前に比べるとやわらいできましたよね。それはなぜかな?なぜかな?と考えてみたのです。一つ絶対言えるのは嫌韓が盛り上がってきたので反比例して中国への嫌悪感が忘れ去れているということ。
それにね、どっちかというと日本が大好きな中国人結構多いんですよね。日本語学校も中国人が一番おおいし。

中国の人口が多いから必然的にそうなるんでしょうけどそれでも日本が好きな中国人は多いです。

でも、もちろん悪知恵を働かせて日本の法律や製品を利用して金儲けをしようという輩もたくさんいます。

あと、メディアのおかげで日本製品を大量に買ってくれる良いお客様というイメージが強くなってきましたもんね。中国での不買運動など一時期ありましたがやはり中国人は日本製品が大好きなんです。

こう考えると「日本の物づくり」ってすごいよ〜!ものづくりに関わっている方々には世界の誇りとして頑張っていただきたいです!

中国人と韓国人は相容れない?

私はどちらとも関わりがあり仕事をしたり、友達としての付き合いがあったりしました。中国人と韓国人どうしてもお互い相容れない部分があるみたいでお互いの印象は悪いですね。

近隣同士の仲違いといのはどこの世界でもあることですので驚くこともないけど。

でも、中国人と韓国人がお互いの文句を言っている時は、心の中で

おいおい、日本人の私からみたらどっちもどっちだろうよ。と思うのですが。それはあえて言わず。

韓国の方がおしゃれ?

 

私は一般的な洋服のスタイルや髪型などなど食べ物をも含めると韓国人の方がいけてると思ってます。笑 個人的な意見ですよ!

なんだろう?中国人って洋服のセンスでいうとダサいんですよね。おしゃれな服といってきてこられた服が大きな猿のキャラクターがついてる洋服だったんです。あのキャラの名前はしりませんがよく見るやつですね。

中国では流行っているとかなんとかで、どでかい猿のキャラの服をきていらっしゃました。笑
そうか〜 中国人はキャラものすきですもんね。著作権とか無視したくなるくらいキャラがすきですもんね。

かたや韓国人は無知の洋服がおおいです。しかもモノトーンの色合い。白黒や白グレイとかで落ち着いた色を合わせてコーディネートしている人が多いです。

好みの問題ですがダボっとしたTシャツやトレーナーをピタッとしたズボンで合わせているあのスタイルほんとにかわいいなあって思います^^はい、個人的な好みのスタイルです^^

あ!でもちょっとまって!年配の方は原色大好きでしたね。山登りなんかはやはりどピンクのジャンバーは定番じゃないでしょうか? 私は韓国の年配はどピンクがすきなイメージです。

『どピンク』 見た瞬間、目がびっくりしますが明るくなる色ですね。

人の性格は「国によってじゃない。人によって」?

もうね、性格の違いは「国によってじゃない。人によって」と言いたいところですが、その国によってやはり性格の傾向っていうのがあります。

私は外国で日本語先生をしていた時によく某国の文句をいうと『先生〜国によってじゃない、人によってだよ〜』と言われました。

確かにそうなんですけど!確かにそうなんだけど〜〜。国によってやはり趣向や考え方や性格などが共通してくる部分がありますよね。

ということで、国によって人の性格は違うというのは否定できない事実です。同じ法律、社会、慣習の中で生きていれば何かが共通してくるのはあたりまえのことですから。

中国人は約束を守らない

私が経験して思ったのは、中国人は約束を守らない人が多い。というかそれが悪気があるという意味ではなく、なんとなく約束って大事なことじゃないんですね。

つまり約束って信頼できる人と交わすものであり、約束を守らなくて信用しているから、こちらの事情をわかってくれるし許してくれるという「な〜な〜」な感じの雰囲気があるんです。

これは友人や恋人の間の話ですよ。仕事となったら話はまた別ですが。
これは中国人に限らずアジアのあったかい国で多いような気がします。時間をビシッと厳守して待ち合わせ場所にくるのは、もしかしたら日本人くらいではないかな?

約束を守らないといえば聞こえは悪いのですがそこには相手への信頼があるからこその、「まあいいや」精神が働いているのです!非常に迷惑な話です!

私は時間厳守以上に10分前に絶対待ち合わせ場所にいないと気が済まない人ですから!典型的な糞真面目なサラリーマンタイプです。

約束を忘れる韓国人

韓国人と約束をして守ってくれないとします。責めると、そんな約束してないって言い出すんですよね。最後は「言った、言わない」で揉めます。

そして例えばですよ。言ったという証拠があるとしても、今度は言い訳が始まるんですよね。もうそこまでいくと、こっちが折れないといつまでもだらだらと無駄な論争をつづけることになりますから。

折れましょう!こちらが折れましょう!それが賢い人のやり方です!

あまり自分の非を認めたくないというのはやはりお国柄でしょうか?約束をする場合は証拠があっても無駄です。あれやこれや、それらしい理屈をくっつけて自分を正当化してます。

約束?そんあのあったっけ?と言われた場合は、はあ、そうですか。くらいの気持ちで接しておいた方がこちらのストレスを溜めずに済みますから。

そしてもちろん「約束を守る人もいるし、約束を忘れない人もいるし、自分の非を認める人もいる」ので一概に「国」で一括りにするのもダメですよ♫

まとめ

最後まで読んでくれてありがとうございます。
あくまで私の個人的な考察ですので、色んな意見があっていいと思います。

ではまた!

>>香港警察VS香港市民!どっちが悪いの?どっちが正しいの?

スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。