未分類

【Instantwp】の使い方を解説!まずは超簡単ダウンロード!

ブログを始める時にどうしてもワードプレスがいいと思っている人結構多いんじゃないんでしょうか?

私はなんだかワードプレスが難しいという勝手な思い込みがあったのですがInstantWPをダウンロードしておけば今後、ブログを書く際に非常に便利なことが多いです!

InstantWPで練習しておけばワードプレスで実際にブログを書く際にトラブルが起きてもおちついて対処できます。

ブログをはじめたいけどワードプレスを扱えるか心配な方はぜひInstantwpをダウンロードして、ブログを書いてみましょう。

Instantwpってなに?

InstantWPって、インストールするだけでApache、MySQL、PHPが構築してあるのでこれ一つでワードプレスを疑似体験できるんですね。InstantWPをインストールすれば、ワードプレス用のサーバー構築に必要なソフトウェアが最初から動作してくれる便利なソフトなんです。

InstantWPの使い方・ダウンロード編

では今からInstantwpのダウンロードをしていきたいと思います!

「InstantWP」ダウンロード

まずはこちらのサイトからInstantWPをダウンロードしてください⇨ Instant WP

「InstantWP」の最新バージョンをダウンロードする場合

InstantWPにも色々なバージョンがあるのですがまずは最新のInstantWPのダウンロードから説明していきたいと思います!



英語ばかりでちょっと不安になりますがゆっくりやっていきましょう!

InstantWPの最新バージョンは真ん中のオレンジ色のところにWindowsかMacOSか選べますのでそこで自分のパソコンを選んでダウンロードします。

ダウンロードが始まります。

注意:これは最新のバージョンですがもし起動しない場合は古いバージョンをダウンロードします。

古い「InstantWP」をダウンロードする場合

では次に古いinstantWPのダウンロードです。

まずは「Download」と書いてある①を押して下さい。次に画面下の②を押します。

すると画面がかわりInstantwpのバージョンがでてきます。



バージョンがいくつもありますので初心者の方はどれをダウンロード
していいのかわからなくなるかと思います。


私はMacを使っていますが、一番新しいバージョンが起動しなかったので二番目の
5.3.5というのバージョンをダウンロードしました。

あまり古すぎてもよくありません。5.3.5、5.3.4あたりがいいと思いますのでどちらか選んでダウンロードしてください。

私は赤く囲んである「5.3.5」をダウンロードしました。

「InstantWP」のバージョンに迷ったら!

バージョンなど、どれをダウンロードしていいかわからない人は最新バージョンをダウンロードしてみてください。最新バージョンが動作するか確かめて、もし動作しなかったら他をダウンロードしてもいいと思います。

私はいくつもダウンロードしてみましたが最新バージョンだけは起動できませんでした。
5.2以下もダメでしたね。

次の画面がこちらです。赤い囲みの中にMacOSかWindowsかを選ぶとこがあります。自分のパソコンの方を選んでダウンロードを開始してください。ネット環境にもよりますが数分かかるかと思います。


これでダウンロード完了です!

以上「instantwp」のダウンロードになります。

思っている以上に簡単にできてしまい逆に拍子抜けしませんでしたか?

これからだんだん上手になるにつれて、操作も難しくなってきます。複雑になってきます。時には誤作動も生じるかもしれません。

しっかりと「instantwp」で練習していおいて本番でワードプレス使う時にサクサクと作業できるようになっておきましょう!

「InstatnWP」が起動しない!

InstantWPが起動しないと焦ってしまいますがここは落ち着いてください。おそらくバージョンのせいだと思われます。一旦、ダウンロードしたInstantWPを削除してください。

あらためて、さっきダウンロードしたものと違うバージョンのInstantWPをいれてみてください。

私も最新バージョンが起動しなくて焦りましたが違うバージョンをダウンロードすることで解決できました。

「InstantWP」のレイアウトを初期化したい!

次にInstantWPの初期化をしてみたいと思います。初心者はどうしてもあれこれレイアウトを試しに変えてみたくなったりします。

そのうちに、もとのInstantWPのレイアウトに戻せなくなったり、おかしくなったりと触っていくうちにどうこうも手が付けられない状態になってしまったうことがあるかと思います。

そんな時はまた最初からやり直したい!と思うことでしょう。もう一度最初からやりなおせたら。。。まっさらな状態からやりなおせたら。。

最初のうちは練習をかねてあれこれ触るのはよいことなのですがもとに戻せなくなるのはいやですよね。

じつは簡単にInstantWPの初期化ができてしまうんですね。私の想像以上に簡単でした。

「InstantWP」の初期化方法


ではさっそくInstantWPの初期化をご紹介していきたいと思います。

あくまでこれはデータはそのままでレイアウトのみの初期化。データまでは初期化できませんのでご了承ください。逆にいうとデータは残ったままですので今まで書いたブログもそのまま残っています!

まずここにInstantWPを起動させます。以下のような画面になりますので赤枠の「ThemesFolder」というとこを開きます。

「Theme Folder」を開くと以下のような画面になります。フォルダがいくつもならんでいますね。この中からレイアウトを初期化したいフォルダを選択します!今あなたはどのテーマをつかっているか確認してから、それと同じテーマを、フォルダの中から選びます。

私はtwentyseventeenのレイアウトを初期化したいので赤枠のフォルダを選んで削除します。

はい、twetntyseventeenのテーマは消えました。

フォルダを削除する時はなんだか大事なものじゃないんだろうか、、
消してしまっていいのだろうかと恐怖の瞬間ですが
勇気を出して消してしまいましょう。

消したらダッシュボードを確認 赤枠の中にあるはずのtwentyseventeenのテーマががなくなっていますね。

私はtwentyseventeenのレイアウトを初期化したいので赤枠のフォルダを選んで削除します。

ここで消えてなかったらさっきのフォルダ削除がうまくいってないってことだと思います。

はい、上がダッシュボードの中身です。
消したいテンプレートが無くなっています。

今からtwentyseventeenのテンプレートを新たにインストールしていきます。
上の画面の十字架のマークがある赤い枠の中をぽちっとして新しいテーマを追加します。

右上に探したいテーマの名前をいれます。
twentyseventeenと入力すればテンプレートがでてきます。

出てきました。
あとはインストールして有効化してレイアウトの初期化は終わりですね!

どうでしたか?最初は初期化を覚えておいたほうが何かと便利です。レイアウトに何か問題があればこの方法で元に戻せます。

InstantWPから本番のワードプレスへ

InstantWPでなんとなくやり方がわかったという方はさっそくステップアップしてみましょう。ワードプレスを始めるためにサーバーを契約してワードプレスで実際にブログを書くことをお勧めします。

サーバーを契約したことで「アドセンス」にも申請できます。もしあなたが少しでもお小遣いがほしいとおもってブログをするならばなるべく早くサーバーを契約してワードプレスでどんどんブログをアップしていくことをお勧めします!

またInstantWPで書いたブログはそのまま、新しいワードプレスに移行することができます!これは良い記事だ!と思うものは新しいワードプレスに移行してみてください。

ワードプレスで収益化する前に

なるべく早く収益をだしたいならば、まずワードプレスをさくさくと操作できることが大前提です。操作で時間をとられていては収益の根幹と言えるブログに集中することができません。
収益化するにあたってブログの記事は非常に大事になっていきます。記事の多さや内容など細部まで気を使ってこそみてくれるひとが増え収益も上がるのです。

そんな中みんなを悩ませているのが「時間」です。ブログを一つ記事を書こうと思えば数時間はかかります。また調査や調べ物をしているとそれ以上かかることも。
内容にこだわればこだわるほど時間がかかるのです。それなのに記事ではなくワードプレスに手間をとられているようではもったいないです!

ワードプレスを始めたら記事に集中できるようにしておきましょう。

 

 

まとめ


いかがでしたか?

InstantWPをしておけば、実際、サーバーをかりてワードプレスを使う時にあれこれ操作に迷うことはありません。

ネット上にInstantwpの情報も少なくて困っている方も多いかと思います。

これを機会に練習も兼ねてInstantWPを使ってみてはいかがでしょうか!

ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。