芸能

沢口靖子のホクロはいつなくなったの?若い頃の画像を調査してみた!

スポンサーリンク

美人女優の沢口靖子さんといえばテレビ朝日のドラマ『科捜研の女』でおなじみですよね。

2019年4月から2020年3月までの1年間『テレビ朝日開局60周年記念』として『科捜研の女 SEASON19』が放送されました。

『科捜研の女』シリーズは、今でも日中に再放送をよくしていて、私もよく観ているのですが、ドラマのシリーズの途中までは、沢口靖子さんの顔にホクロがありました。

気付くと、途中からそのホクロがなくなっていて、気になっていた方も多いのではないですか?

そこで今回は、沢口靖子さんのホクロはいつなくなったのか?若い頃から現在までの画像で調査したいと思います!

沢口靖子のホクロの位置や大きさが気になる!

沢口靖子と入力して検索をすると、「沢口靖子 ほくろ」と入力の下に出てきます。

沢口靖子さんの顔は、女性が見てもうっとりするほど美しいですが、鼻の穴のすぐ下にあるホクロと、口元のホクロが気になると大分前から言われてきました。

特に、鼻の穴のすぐ下のホクロは若い頃はあまり目立たなかったのに、段々と目立って気になるようになりました。

沢口靖子さんの若い頃の画像がこちらです。

         引用:芸能人の気になる疑問を追跡&考察 エンタスタイル

デビューしたての頃だと思うのですが、鼻の穴の下も、右唇の上もほとんど目立ちません。

沢口靖子さん、それにしてもかわいいですね~!

ホクロの調査を忘れて見入ってしまいそうでした。

こちらの画像は、NHK連続テレビ小説『澪つくし』の画像です。

           引用:NHK 人×物×録

沢口靖子さんがデビューした翌年の1985年の画像です。

このドラマで沢口靖子さんは、全国的に知名度と人気を上げて、その後女優として順調に活躍していきました。

この頃も、ホクロがほとんど見えませんね。

こちらのツイッターは、テレビ朝日のドラマ『鉄道捜査官』です。

https://twitter.com/minoakamiyuki/status/889057668689612800

この『鉄道捜査官』はシリーズとして2000年から2017年まで、年に約1本のペースで放送されていました。

この画像は、2002年のものですが、両方ともにホクロが大きくなってきているのがわかりますね!

この頃から、沢口靖子さんのホクロが大きくなってきたと言われています。

次のツイッターは『科捜研の女』シーズン13です。

 

『科捜研の女』シーズン13は、2013年10月から2014年3月まで放送されていました。

左上の画像を見ると、2002年の画像よりホクロが大きくなっているのがわかります。

沢口靖子のホクロのことがSNSで話題に!

沢口靖子さんのホクロが気になると、ドラマを観ている視聴者がツイッターに投稿し始めたのは、2010年くらいからのようです。

こんな投稿を見つけました。

 

沢口靖子さんのホクロの位置が鼻の穴の下なのと、歳を重ねて段々と大きくなってきたので鼻くそホクロと言う人たちが増えてきました。

鼻くそってちょっとかわいそう。。。

沢口靖子さんのホクロのことを調べていると『科捜研の女』を観ている視聴者からテレビ局に「沢口靖子の鼻の穴の下のホクロが気になる。」という電話が多くかかってきたという情報もありましたが、そこまでする人が多くいるのかなと私は疑問ですね!

沢口靖子のホクロがなくなってる!その時期とSNSでの反応について!

『科捜研の女 シーズン14』が始まると、沢口靖子さんの鼻の穴の下のホクロがなくなっている!とツイッターなどで、驚きの反応が投稿され話題になりました。

こちらのツイッターで見るとわかりやすいです。

確かに、あんなに目立っていた鼻の穴の下のホクロがきれいになくなっています!

沢口靖子さんの鼻の穴の下のホクロがなくなっていると、ツイッターでの反応がこちらになります。

『科捜研の女シーズン13』の放送期間は、2013年10月から2014年3月までです。

『科捜研の女シーズン14』の放送開始時期が、2014年10月からになります。

ドラマの撮影の時期が詳しく分からないので、日にちまでは難しいですが、2014年の初めくらいから2014年の10月までの間に鼻の穴の下のホクロを除去したようです。

沢口靖子さんの鼻の穴の下のホクロがなくなったことについては、当時ネットニュースにもなりました。

取材で事務所に、沢口靖子さんのホクロはメイクで隠しているのか除去したのか問い合わせています。

それに対して、沢口靖子さんの所属事務所の返答は、そうした質問には、お答えできかねますだったそうです。

それはそうですよね。

きっと、取材している方も答えてもらえないってわかって聞いたんじゃないかなと思いました。

『科捜研の女シーズン15』からは、沢口靖子さんの顔にあった他のホクロもなくなったと話題になりました。

それも、除去したとうわさされていました。

鼻の穴の下のホクロ以外は、ふくらみもなくて小さかったので、メイクで簡単に隠せると思います。

なので私は、沢口靖子さんの顔の他のホクロは除去したわけではないかもしれないと思います。

沢口靖子のホクロの除去方法は?整形手術?

沢口靖子さんの、鼻の穴の下のホクロは、整形手術で除去した可能性が高いです。

現在のホクロの除去手術は、比較的簡単に行えるとのこと。

その方法については、レーザーを使った施術が現在はメインだそうです。

他の方法は、ホクロを切除して縫合する外科的手術があります。

この、ホクロを切除して縫合する手術は、くぼんだ傷跡が残ってしまうそうです。

レーザーを使った施術では、皮膚に負担がかからず、あとも残りにくいです。

沢口靖子さんの顔にあとが残っていないことから、鼻の穴の下のホクロは、レーザーで除去した可能性が高いですね!

レーザーを使った施術時間は、1、2ミリほどの小さなホクロでは、1分程度で除去が可能ですが、大きいと数回に分けて施術します。

料金は、病院にもよりますが、1ミリで1万円くらいが相場のようです。

沢口靖子のホクロはいつなくなったの?若い頃の画像を調査してみた!まとめ!!

沢口靖子さんのホクロが、いつなくなったのか、若い頃から5年程前の沢口靖子さんの画像をチェックして、除去方法なども調査してみました。

沢口靖子さんが鼻の穴の下のホクロを除去したのは『科捜研の女シーズン13』撮影終了後から『科捜研の女シーズン14』の撮影が始まる前だということがわかりました。

沢口靖子さん自身も、ホクロのことを気にしていたのかもしれませんね。

沢口靖子さんはここ数年、年齢を感じさせない若さがよりアップしていると、ドラマを観ていて思いました!

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です