事件

六甲山町西谷山で練炭自殺!場所はどこ?現場について調べてみた! 

スポンサーリンク

とても悲しいニュースがはいってきまいた。神戸市灘区六甲山町西谷山付近の山中のテント内で男性3人が練炭自殺をはかったということです。

こちらの事件は練炭自殺者の1人の妻からの通報があって発覚したそうです。すでに4日前の4月30日に夫が自殺するかもしれないと通報があったとのこと。

すでに早い段階で自殺するかもしれないとわかっていながら止められなかったのは非常に無念と言わざるを得ません。

六甲山では遺書のようなものも発見されているということです。この時期に自ら命を立ちたいくらい苦しんでいる人がいると思うと早くこの状況が収束することを願うばかりです。

では現場はどこだったのでしょうか?場所を調べてみました。

六甲山町西谷山で練炭自殺!場所はどこ?現場は? 

六甲山といえば登山やキャンプで人気のスポットですよね。一方で、昔は闇の世界の抗争に巻き込まれた方の遺体が発見された場所でもあります。

人気のスポットでありながらなんだか不穏なイメージが拭えない六甲山。練炭自殺があったとされる場所がこちらです。

神戸市灘区六甲山町西谷山付近

 

ニュースでは遺体が発見された場所が六甲山町西谷山付近となっていますよね。付近ということなので目立った宿泊施設などのひと目のつく場所は避けてテントをはっていた可能性があります。もちろん、練炭自殺ですから人にみつかるわけにもいきません。

ひっそりと、ひとめをさけさらに山奥のテントでおこなわれたのではないでしょうか?

しかし六甲山自体はとておよいところです。いくつかキャンプスポットがあるのですが中でも画像をみてなんとなくひとけがなくひっそりとしているな、、と思った逢山峡広場に注目してみました。

画像はこちらです。

写真だけみるとなんだか怖いですよね。もしかすると、さらいはいりこんで場所で、なんでもない本当に山の一角にテントを貼った可能性も高いです。

あくまで神戸市灘区六甲山町西谷山付近でひとけのないキャンプ場をさがしてみました。

現場がここです!というポイントはさすのは難しいのですが予想としては、キャンプ場とはよべない山の一角かひとけのないキャンプ上を選んだ可能性がたかいです。

神戸市灘区六甲山町西谷山付近のキャンプ場は下記のとおりです。

上記のひとけのないキャンプ場は黒の枠の部分です。他は宿泊施設があったりするのでテントをわざわざはるようは場所ではありませんでした。

あくまで予想なのですがどちらにしても、こんな事件があるとこれからキャンプにいく人はちょっと怖いかもしれません。

六甲山町西谷山で練炭自殺!場所はどこ?現場について調べてみた! まとめ

自殺の理由はまだあかされていませんが、亡くなった方の奥様がきづいたということは、やはりただごとではない雰囲気だったのでしょうね。

このご時世ですからいろんな理由が考えられますが、こんな悲しい事件はあまり聞きたくありませんね。

 

https://trip8japan.com/archives/10242

平野文一容疑者(56)の三菱UFJ信託銀行支店はどこ?調査してみた!大手の銀行員がなんと20代の女性に性的暴行を加えるという事件が起きました。モラルにエリートもなにも関係ないんですね。 容疑者の名前は平...
スポンサーリンク
ABOUT ME
ウトロ
ウトロのブログをみていただきありがとうございます!趣味は食べること・寝ること・遊ぶこと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です